7/5(木) 豪雨の中の帰省

今週末は西日本を中心に、豪雨となっており・・・

そんなニュースの中、7/5(木)16:30 帰省のため、鎌倉を車で出発しました。
梅雨前線が活発で、いろいろな立体的な形をした雲がたくさんあって、生き物みたいで活動的だなー。
そんな楽観的な出発でした。

藤沢ICから圏央道に入り、中央高速を抜けて松本へ。
途中の「双葉SA」でお気に入りの「三元豚のカツカレー」(今一番美味しいと思うカツカレー)を食べ、
お土産の「信玄プリン」を購入し・・・
松本を抜けたのは、19:00頃か。

少々雨が強くなってきたけど、順調!順調!

松本からもいつもの山道コース。
山に入ってからは、ちょっときつくなってきました(でもなかよしにとっては特段なんてことなく・・・)

「奈川渡ダム」の上を走る頃には、水たまりが数cmもたまって、タイヤから上がる水しぶきがものすごい。
「気を付けなくちゃ!」

画像


こんな感じですよ。
右側に見えているのは、前輪から出る水しぶき。

たぶん目測では、最高4m位の水しぶきだったと思う。
その時の衝撃ときたら、「ガクン!」と水の抵抗があって、「ガ、ガ、ガァァァー!」ってな感じで、
ハンドルを取られないように、流れないように必死(笑)。

でも、不思議に前からも車が一切来ず、まぁ、この雨で同じ方向に向いて走っている車も少なく、順調ではある。

20:30頃に、「神岡」に到着!


あと富山の自宅まで約50km・・・でもここで異変が。

ナント!通行止めの案内が・・・「エッ、ここで??」

ここまで走行距離は約300km、あと50kmで自宅ですよ・・・。

でも仕方ない。
他のルートを探そう。

最悪は「高山」で一泊?いやいや、せっかくここまで来たのに。

先ずは、ガソリンを満タンにしよう!
と言う事で、富山とは逆方向、「高山」へ。


スタンドを探し、給油を終えたのが、21:00!

とりあえず本日の移動手段は確保した。
さぁ、これからどうするか・・・

先ずは富山の状況を。

画像


高速道路で迂回、東海北陸道は?、米原から北陸自動車道は?

画像


「通行止め!」
山の中、川の傍は迂回ルートもダメな可能性が高い。

と言う事は、残りのルートは、「松本に戻ってからの中央高速~上信越道ルート」か。
ここの「信州中野~信濃町」間も通行止めだけど、ここは何度もBIKEで下道を走っているから、何とかなる?

行ってみよう。
ここもダメなら、鎌倉に戻る・・・しかない!


22:37、松本に戻る寸前、このルートも「通行止め」となったよう。
対向車線を止めている。

寸での所で、孤立を回避!
ついてる・・・。


22:55、松本から中央高速へ。

いやーっ、松本からの帰省ルートでこれまで3回ほど、通行止めで引き返すことになったことはあるけど、
今回のように山道を抜け「神岡」まで行けて、まさかの残り50km、41号線で通行止めとなったことは、
この13年で初めてです。

課題であった「信州中野~信濃町」間も、下道が整備されていて、全く問題なし。

信濃町で再度、上信越道に乗り、上越で北陸自動車道に乗った頃は・・・

画像


「あの、富山方面は雨が降ってないんですけど・・・」

画像


おまけに「車もほとんどいないし・・・」


無事富山の自宅についたのは、日付も変わって、7/6(金)1:30AM。

何と鎌倉を出発してから、約9時間走りっぱなし(笑)
走行距離は700km(いつもなら半分の350kmなんだけど)。

いやぁ、アドベンチャー、満喫する帰省でした!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

matteru
2018年07月08日 08:19
イヤー、読んでいると凄い内容ですねー。
しかしながら、なかよしさの行動力には毎回
脱帽!
あと、50キロは悔しいよねー。
2018年07月12日 08:28
本当に悔しい!
でもね、SUBARU「LEGACY」のおかげか、「アイサイト」のおかげか、疲れないんだよねー。
車が大きいから、直進安定性もそれなりにあるし。
富山も雨がひどく、早く帰りたかったので、良かったです。

この記事へのトラックバック