8/31-9/2(金-日) 金沢-富山旅行(金沢編)

8/31-9/2 仲間と旅行に行きました・・・!
と言っても、我が地元と言っても良い、金沢-富山を巡る旅。

なぜこの時期に、どうして北陸へ?

一つは僕の誕生日。
そしてもう一つは、富山で9/1-3開催される、「越中おわら風の盆」を見る事!


「越中おわら風の盆」
真剣に見た事が無いんですよね~。
家からも普通であれば15分ほどで着いちゃう町のお祭り。
ところが、9/1-3の間は観光客で一杯になるのです。

ホテルは取れない(富山全体)、交通機関も一杯、電車もタクシーもメチャ混み・・・
普通の田舎の町ですからねー。
そもそも通常の足しかないんですから。


と言うわけで、先ずは「北陸新幹線」に乗って、「金沢へ」

残念ながら、天候は最悪。
雨がひどい・・・
この旅行、大丈夫かしらん?一抹の不安・・・


そんな中、まず向かったのは、金沢の台所、「近江町市場」

画像

画像


この大雨の中だからか、お客さんが思ったより少ない(まぁ、一応平日だしね)。
これが晴天だったらどうなっていたんだろう。


そして、ちょうどお昼。
食べるはやっぱり「海鮮丼」

画像


これねー、確か2,500円位したんだよねー。
のどぐろの刺身は入っているけど、1,500円の「海鮮丼」との見た目の違いが・・・
もちろん、味は間違いなし!
北陸の築地ですからね。


さぁ、雨も気にせず金沢観光へ行きましょう!


「ひがし茶屋街」

画像


ほっと石川旅ネットによると(https://www.hot-ishikawa.jp/spot/6320

金沢を代表する観光地の一つで、美しい出格子と石畳が続く古い街並みのは
国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
和菓子、伝統工芸品、雑貨などを扱うお店やカフェが充実しており、風情ある街並みの中で
ショッピングや食事を楽しむことができます。
昔ながらの茶屋街には和装がぴったり、着物のレンタルを利用して街歩きを楽しむのも素敵です。
(以上、引用)

ところが、この雨・・・

画像


緊急避難!と言う事で、入ったのが、これも有名な、「志摩」

画像


江戸時代そのままの建物が残る、国指定重要文化財の「志摩」では昔ながらのお茶屋を見学でき、
当時の三味線なども展示されています。庭を眺めながらお抹茶をいただくこともできます。
(以上、引用)

画像

画像


素晴らしいねー。

大雨が降りしきるお庭を眺めて、お抹茶を戴きましたよ~。


「長者武家屋敷」

画像


ほんの少しの雨の合間を縫って、武家屋敷へ移動。

画像


ここはかつての藩士が住んでいた屋敷跡何ですが、今もそこに人が住んでいる。
そしてCafeや九谷焼などのお店があって、観光には最適!

見学も自由には入れる箇所もあって、良いですよ。

画像


その他にも、お約束の場所ですが「21世紀美術館」や「妙立寺(忍者寺)」なんかにも行きました~。


9/1(土) 一泊した次の日の金沢ランチ!

「くら竹」

画像


とっても、うんまか~!!
富山の美味しいお寿司を知り尽くした・・?(してないけど)、僕も感嘆の仕事・技・そして妥協をしない味。

写真からでもこの味伝わらない?


さぁ、今日は今回の旅行の目玉、メインイベント「富山」です!
移動~移動~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック